シンボルマーク:うどん

第53回地盤工学研究発表会

53rd Japan National Conference on Geotechnical Engineering

研究発表会

研究発表会各セッション
1.一般発表
開催日
7月24日(火)9:00~18:30
7月25日(水)9:00~16:40
7月26日(木)9:00~16:40
会場
サンポートホール高松、e-とぴあ・かがわ、県民ホール小ホール棟

注)本大会では,セッション会場の外に発表受付および受付用パソコンを設置いたしません。 発表者は10分前までに入室し,発表用パソコンにデータを直接コピーするとともに,確認作業を行って下さい。

2.展望
開催日
7月25日(水)13:20~14:50 15:10~16:40
会場
第1会場(サンポートホール高松 大ホール) 6階 かがわ国際会議場
講師
松島亘志 氏(筑波大学)
タイトル
粒状体力学は土質力学の教科書を書き換えられるか
司会
地盤工学会 調査・研究部長
3.ディスカッションセッション

DS-1「地盤関連ISOの最新動向と持続可能なISO活動に向けて-地盤工学関連にISOは必要だ!でもなぜ?-」

座長
浅田素之 氏(清水建設)
副座長
椋木俊文 氏(熊本大学)
開催日
7月24日(火)9:00~10:30

DS-2「最近の初期地圧測定法の手法理論と適用-地震と断層解析における初期地圧測定の役割-」

座長
伊藤高敏 氏(東北大学)
副座長
横山幸也 氏(応用地質)
開催日
7月26日(木)9:00~12:20

DS-3「地盤情報データベースの整備とその利活用」

座長
三村 衛 氏(京都大学)
副座長
北田奈緒子 氏(地域地盤環境研究所)
開催日
7月25日(水)13:20~16:40

DS-4「新しい地盤工学のためのマルチスケール・マルチフィジックス」

座長
中田幸男 氏(山口大学)
副座長
森口周二 氏(東北大学)
開催日
7月24日(火)15:10~18:30

DS-5「遺産構造物および歴史遺跡の保存における地盤工学」

座長
岩崎好規 氏(地域地盤環境研究所)
副座長
三村 衛 氏(京都大学)
開催日
7月24日(火)13:20~16:40

DS-6「新しい地盤環境管理と基準に向けた取組み」

座長
肴倉宏史 氏(国立環境研究所)
副座長
乾 徹 氏(京都大学)
開催日
7月25日(水)9:00~12:20

DS-7「エネルギーに基づく液状化評価の可能性」

座長
國生剛治 氏(中央大学名誉教授)
副座長
風間基樹 氏(東北大学)
開催日
7月25日(水)15:10~16:40

DS-8「地盤品質判定士制度のさらなる活用に向けて」

座長
北詰昌樹 氏(東京工業大学)
副座長
森 友宏 氏(前橋工科大学)
開催日
7月25日(水)9:00~12:20
4.特別セッション

「地盤工学会におけるダイバーシティの実現」

座長
北田奈緒子 氏(地域地盤環境研究所)
副座長
片岡沙都紀 氏(神戸大学)
開催日
7月24日(火)13:20~14:50
開催案内
資料「diversity2018」

「廃炉地盤工学の活用と原子力発電所廃止措置への地盤工学的技術の貢献方法の検討」

座長
東畑郁生 氏(関東学院大学)
副座長
小峯秀雄 氏(早稲田大学)
開催日
7月25日(水)9:00~10:30

「平成30年4月大分県中津市耶馬渓町で発生した斜面崩壊に係る現地調査ならびに分析結果の報告」

座長
村上 哲 氏(福岡大学)
開催日
7月25日(水)10:50~12:20

「平成29年度地盤工学会賞受賞者講演」

司会
古関潤一 氏(地盤工学会表彰委員会委員長、東京大学)
開催日
7月25日(水)13:20~14:50
5.サロン・土・カフェW
開催日
7月24日(火)15:10~16:40
会場
サンポートホール高松1階 デックスガレリア