トップsipかわら版 > レポート

撮影風景

京極家関係資料の撮影

今回のレポートは、香川県坂出市にある鎌田共済会郷土博物館にて行われた古絵図の撮影を紹介します。

丸亀市様からのご依頼で京極家関連の古絵図撮影を行いました。
今回は、絵図を所有している鎌田共済会様にお伺いしての出張撮影。
事前の打ち合わせの結果、数種類の撮影方法の中から「簡易俯瞰撮影システム」を採用しました。

大正時代に造られた建物は国の登録有形文化財に指定されています。 そんな建物内での作業ということもあり、終始「ピリっ」とした緊張感が漂っていたのですが、 全工程順調に進行し、内容も仕上がりもお客様に満足していただけるものとなりました。 また一つ良い仕事ができたのではないかと思います。

<ここがポイント>

この撮影方法は、

  • 原稿のサイズが小さい。
  • 原稿の持出しはなるべく控えたい。
  • 撮影用のスペースが確保できる。
    ※弊社の判断が必要です。

こういう状況があった場合に選択されます。
原稿の搬入搬出に伴う原稿破損及び劣化を最大限に防ぐことができる上、専用機材を持込みますので、 スタジオ撮影と同様の高精度撮影が可能となります。

上記レポート中に使用した画像、URL、業務内容について、鎌田共済会様の承諾を得て掲載しております
ページ上部へ戻る
お問い合わせ